DCについて

DCとは

  • DC(確定拠出年金)とはDefined Contributionの略で、会社が加入者ごとに決められた額の掛金を拠出し、運用は加入者自身が行い、その運用実績によって給付額が決まる「掛金建て」の年金制度のことをいいます。掛金は固定されていますが、運用実績により給付額が変動するしくみとなっています。
■DC制度の給付と掛金のイメージ
DC制度の給付と掛金のイメージ

 

「総合型DC」のメリット

  • 当基金の「総合型DC」は、制度の導入から運営まで事業主の皆様を基金事務局がしっかりとサポートします。事業主が単独でDC制度を実施する場合と比べて、手続の簡素化や運営コストの削減等につながり、制度運営による負担は大きく軽減されます。

 

EXCEL帳票

資料内容 PDF
DC関連Excel帳票(PDFを開いた先の一覧よりExcelファイルをダウンロード)  
実施事業主事務の手引き~給付事務~  

※三井住友信託銀行のページに遷移します。

 

アドビアクロバットリーダーダウンロード

※PDFファイルをごらんになるためには、無償ソフトAdobe Acrobat Readerが必要です。