メニューここからメニューを飛ばす

受けられる年金・一時金

現在位置はトップページの受けられる年金・一時金の一時金の遺族一時金

メニューここまで本文ここから

遺族一時金

加入員期間1ヶ月以上の人が死亡したときなど、遺族の方へ

遺族一時金は、加入員期間1ヶ月以上の人(加算部分の対象者)が死亡したとき、その遺族に対して支給されます。

受けられる条件

遺族一時金は、次のいずれかの条件に該当したときに、その遺族に支給されます。

  • 1.加入員期間1ヶ月以上10年未満の人が、在職中に死亡したとき
  • 2.加入員期間10年以上の人が、加算年金を受け始める前に死亡したとき
  • 3.加算年金を受け始めてから、10年未満で死亡したとき

受けられる額

遺族一時金の額は、それぞれ上記の条件に応じて次の式で計算します。

画像:1の場合の受けられる額
画像:2の場合の受けられる額
画像:3の場合の受けられる額
注記:計算結果、100円未満切り上げ

Get Adobe ReaderPDF形式のファイルを閲覧するためには、Adobe社から無償配布されているAdobe® Reader®が必要です。
Adobe® Reader®はこちらからダウンロードいただけます。

本文ここまで本文の先頭へ メニューへ